♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    デーヴ ☆☆☆☆☆

    ●監督● アイヴァン・ライトマン製作

    ●出演● ケヴィン・クライン、シガーニー・ウィーヴァー、フランク・ランジェラ、ケヴィン・ダン、ベン・キングズレー、チャールズ・グローディン、ヴィング・レイムス、ボニー・ハント、ローラ・リニー

    ●あらすじ● 大統領に瓜二つのデーヴは、一夜限りの代役を引き受けるが、大統領が脳卒中で倒れた為に 彼の替え玉生活は延長される事になった……。操り人形でしかなかったデーヴが、持ち前の誠実さで政治を改革していく様を描いたヒューマン・コメディ。

    ●感想● 

    てっきり この場面の胸毛と 秘密のチャームポイント で ばれたのかと思ったら、車内の足チラ見だったんだね。

    デーヴ1


    …とか 茶化す気は毛頭なく! 素晴らしかった 出演者! 主要人物が みんな素晴らしいって凄い! 

    大統領特別補佐官 ボブ・アレグザンダー(フランク・ランジェラ)

    デーヴ2


    副大統領 ゲイリー・ナンス(ベン・キングズレー)

    デーヴ3


    大統領補佐官(報道官) アラン・リード(ケヴィン・ダン)

    デーヴ4


    友人(会計士) マーリー・ブラム(チャールズ・グローディン)

    理緒 なにげに この人好きなんだよね。ミッドナイト・ラン 最高!

    デーヴ5


    写真撮らなかったけど、大統領夫人 エレン・ミッチェル(シガニー・ウィーバー) も 良かったよ。Tomorrow! Tomorrow! I love ya Tomorrow!

    そして…!

    シークレット・サービス デュエイン・スティーヴンソン(ヴィング・レイムス)

    デーヴ6


    面白いな~、なんで今まで この映画 観てなかったんやろう。星4個半やな…とか思ってたら




    デーヴ: You know, I've always wondered about you guys. You know, about how you're trained to take a bullet for the president? (大統領のためなら銃弾に身をさらすと聞いた)

    デュエイン: What about it? (それが?)

    デーヴ: Is that really true? I mean, would you let yourself be killed to save his life? (本当の話?代わりに殺されてもいいと?)

    デュエイン: Certainly. (そうだ)

    デーヴ: So, now that means you'd get killed for me too. (ということは僕の代わりにも?)

    ↓ 泣いてしまったやん;; 5つ星 決定! ↓





    デュエイン: Dave? (デーヴ)

    デーヴ: Yeah?  (ん?)

    デュエイン: I would have taken a bullet for you.(君のためなら死ねる)

    デーヴ: Thanks, Duane. (ありがとう デュエイン)

    | た行 | 07:00 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    おはよ~ございます♪
    もしかして理緒ちゃんカナリ英語を理解してて
    すらすら喋れるんじゃ?ってv-218
    英語打つの上手いし訳だって完璧だし(*'ー'*)すご-い!!
    この映画面白そうだね('∇^d) ナイス☆!!
    オールポチ☆~♡

    ちょろママ : 2013/05/11 07:09

    豚さんのやつと勘違い~
    しかも、『ベイブ』だったわ~e-446

    三日月@久遠 : 2013/05/11 18:19

    上に同じ〜
    あれ?こんなおっさん出てたっけ?って思った…
    いいね、これ。TSUTAYAで探してくるわ。

    ポキ : 2013/05/11 18:59

    ちょろママさん^^ ポチ ありがとうございます^^

    いや~ そりゃ外大卒だからね!って言いたいが…w 英語の文は 大体 理緒が感銘受ける場面は 名場面だから 探したら あるねん… ネットに(笑) 訳は 字幕のだしねぇ。

    理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ : 2013/05/12 12:07


    久遠ママさん^^

    あっはっは^^ 笑った。豚ちゃんのが デイブ だったら まぁいいけどさ(爆)

    理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ : 2013/05/12 12:08

    ポキ子さん^^

    って ポキちゃんもかいな(笑)

    面白かった~ こういう映画 好きだぁ!^^

    理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ : 2013/05/12 12:09

     はじめまして。ネットで調べている最中、こちらのブログを拝見いたしましたので、不躾ながらコメントさせていただきます。

     「デーヴ」、本日DVDで鑑賞したのですが、まさに星5つ!の傑作でした。冒頭、ブタに乗って登場したときはどうなるものかと思いましたが、質の高いコメディと強いメッセージ性に一気に引き込まれました。個人的に、大統領夫人がデーヴの正体に気づくきっかけがオシャレで好きです。

     では、長々と失礼いたしました。

    100SHIKI : 2013/09/28 21:11

    100SHIKIさん^^

    初めまして^^ コメントありがとうございます。

    ほんと 傑作ですよね~! まわりに観た方がいないので この映画の素晴らしさを共有できる方と知り合えて 非常に嬉しいです。

    やはり いい映画って なにも最新のCG技術とかじゃないですよね。結局は 人の心にどう響くか…だと知らしめてくれる素晴らしい作品でした^^

    理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ : 2013/09/28 21:23

    微妙に違う和訳もイイのです。

    いきなり失礼致します。『デーヴ』をめぐってここまできました。
     
    ホント、イイ映画ですよね~。
    「君のためなら死ねる」のシーンは何度も観て、感動しています。
     
     
    ところで理緒さんはご存じでしょうか?
    最低でも フジテレビと テレビ朝日の系列で夜9時に放送されたことのある『デーヴ』なのですが、吹き替えは局ごとに違っているので、和訳(セリフ)が微妙に違うんです。
     
    フジテレビ版は
    「デーヴ、…君のためなら死ねる」
     
    対してテレビ朝日版は
    「デーヴさん…、アナタのためなら死ねますよ」
     
    前者は文意そのものですし、(後者と比べると)対等な印象を感じますが、後者は『大統領とSP』あるいは『デーヴ = 護るべき人』と認めたニュアンスすら感じます。『また以前は答えられなかった返答』を此処で言ったという雰囲気すらあります。
     
    元々はテレビ朝日版が好きでしたが…今となってはテレ朝版は雰囲気として好き、フジ版はセリフとして好き、
    要はどっちも好きですね~。
     
    どうも、駄文 失礼致しました。

    美崎 葵 : 2014/10/31 16:41

    美崎 葵さん^^

    今晩は コメントありがとうございます!

    そうなんですか なんせ私は この記事を出した時に 初めて観ましたので その吹き替えの件は 知らないです。ほんと 少しの言葉の違いで その裏に込められてる想いが 感じられますよね。とても興味深い情報をありがとうございました。是非 いつか地上波で この作品が放映されることがあったら 観てみたいです^^

    理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ : 2014/10/31 22:06

    ※ 新規コメントは 受け付けていません

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT