♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    善魔 ☆☆

    ●監督● 木下恵介

    ●出演● 森雅之、三國連太郎、淡島千景、桂木洋子、笠智衆

    ●あらすじ● 新聞社の編集部長・中沼は、かつて想いを寄せていた政治家の妻・伊都子の失踪事件を追うよう、部下の三國に命じた。三國は記事にしないことを約束に、親友の家に隠れていた伊都子の取材に成功し、同時に彼女の妹・三香子と恋に落ちるのだが……。
    岸田國士の同名小説を原作に、人は善を貫くために時に魔の心を必要とすることの是非を問いかける野心作。そこには正義と真実を追求してしかるべきマスコミが内包する矛盾やモラルの失墜までもが巧みに織り込まれている。

    ●感想●

    苦悩の果てに "善魔" と化していく 純粋な若き編集者を熱演しているのが三國連太郎
    本作は彼のデビュー作であるとともに、ここでの役名をそのまま芸名とした

    善魔1


    『善魔』 魔性の善なる人間性


    善魔2


    魔性… 悪が持っているような しぶとさ、たくらみ、寡黙さ。その魔性こそ、善を悪との戦いに駆り立てて現実的な勝敗を決せしめる要素

    善魔3


    善が 魔性をその内に秘め 爆発させること!

    しかし 不満が残った。確かに 鈴江(中沼に捨てられた女) は気の毒に思う。純粋な青年 三國連太郎が 憤るのは当然と思われる。がっ!  "善魔" になってまで 魔性の声を発し 中沼と伊都子の仲を裂いても仕方ないであろう。裂いたところで 中沼が鈴江の元に戻るでもなし・・・ いや戻ったところで 更に不幸。三國連太郎の"善魔" 炸裂で みなが不幸になってしまった。
    ってか そんな問題で "善魔" になる? もっと違うことで なれよって思ってしまった。

    善魔4

    | さ行 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT