♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ワイルド・レンジ 最後の銃撃 ☆☆☆

    ●監督● ケヴィン・コスナー製作主演

    ●出演● ロバート・デュヴァル、ケヴィン・コスナー、アネット・ベニング、マイケル・ガンボン、マイケル・ジェッター、ディエゴ・ルナ、ジェームズ・ルッソ

    ●あらすじ● アメリカ映画界が放つ本格西部劇大作として公開され全米興行で60億円を記録し大ヒットとなった。また20分以上にわたるクライマックスの大銃撃戦が 西部劇史上もっともリアルなガンファイトと絶賛された。

    1882年のアメリカ西部・モンタナ。“ボス”ことスピアマン、チャーリー、モーズ、バトンの4人は定まった牧場を持たずに各地の草原を移動しながら牛を育てる“フリー・グレイザー”の集団である。
    ある日、町へ買い物に行ったモーズが戻って来ないため、スピアマンとチャーリーが町に向かうと、モーズは喧嘩をしたとして留置場に入れられていた。彼は暴行を受け負傷していたため、スピアマンたちは保安官に訴えるが、町の顔役であるバクスターからもう“フリー・グレイザー”の時代は終わったとして町から出て行くよう警告を受ける。
    4人は町を恐怖で支配するバクスターに闘いを挑む事になるが…。

    ●感想●
    ワイルド・レンジ1


    ロバート・デュヴァルが 良かった


    ワイルド・レンジ2


    アネット・ベニングも 良かった


    ケヴィン・コスナーが 誰よりも綺麗だと言うが、本当! 顔のシワなんか 関係ないんだね 本当に綺麗に見えた

    ワイルド・レンジ3


    パン! パン!


    ワイルド・レンジ4


    乾いた銃声が 何よりの効果音だった


    ワイルド・レンジ5

    | や行~ん | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT