♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    愛しのローズマリー ☆☆☆★

    ●監督● ボビー・ファレリー製作脚本、ピーター・ファレリー製作

    ●出演● グウィネス・パルトロー、ジャック・ブラック、ジェイソン・アレクサンダー、ジョー・ヴィテレッリ、アンソニー・ロビンズ

    ●あらすじ● 父親の遺言を守り、少年時代から外見の美しい女性だけを追いかけ続けてきたハル。しかし、もともとチビで小太りの彼、そんな恋が成就するわけもなく、気づいてみればすっかり中年の冴えないオッサン。そんな彼の嘆きを偶然耳にした自己啓発セミナーの講師が、ハルに内面の美しい女性が美人に見える催眠術をかけてしまう。そして、ハルが最初に出会った心の美しい女性はなんと体重300ポンド(136kg)の巨漢女性!でも催眠術にかけられたハルの目に映るのはスレンダーな絶世の美女。さっそく猛烈なアタックを始めるハルだったが……。

    ●感想●
    愛しのローズマリー1


    世界的な心理コーチ アンソニー・ロビンズ

    視点を変えてもらった 主人公ハルは・・・


    愛しのローズマリー2


    理想の美女と出会った

    言わんでもわかると思うが グウィネスです

    愛しのローズマリー3


    でも ほんとは デブだった

    言わないとわからないと思うが グウィネスです

    愛しのローズマリー4


    でも ハルには こう見えてる


    愛しのローズマリー5


    ドリンクやパンティーのサイズでも 気付かない


    愛しのローズマリー6


    この作品、深く考えると ちょっと それってどうなん!って憤懣やるかたないのですが。だって そもそも 心の美しいデブのローズマリーが 内面の美を見れるようになったハルから見ると 痩せてるグウィネスの姿だって事が 深く考えると 失礼な話なんだよね。でも そういうのは 忘れましょう!

    愛しのローズマリー7


    だって 愛は クルックー クルックー!

    ミラクルなものだから


    愛しのローズマリー8

    | あ行 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT