♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer ☆☆

    ●監督● 堤幸彦

    ●出演● 中谷美紀、渡部篤郎、鈴木紗理奈、徳井優、生瀬勝久、泉谷しげる、竜雷太、小雪

    ●あらすじ● カルト的人気を博したTVドラマシリーズの劇場版。迷宮入りした未解決事件の継続(ケイゾク)捜査を専門とする警視庁捜査一課・弐係を舞台に、ちょとトボけた東大出の研修生・柴田純が難事件を解決してゆく様を描く。断片的な映像を連打したようなライブ感、斬新なカットの積み重ねによるグルーヴ感など、TVドラマ界の鬼才として知られる堤幸彦監督の手腕が冴える秀作。また、個性豊かな登場人物たちや独特のユーモアといった従来の魅力はもちろん、TVシリーズで残された主人公たちのトラウマも明らかに。中谷美紀、渡部篤郎、鈴木沙里奈、泉谷しげる、竜雷太共演。ある日、弐係に一通のパーティ招待状が届く。それは15年前に沈没した豪華客船の生存者たちにも届けられていた。彼らとともに、会場である厄神島へと向かう真山と柴田。しかし招待客たちは絶海の孤島で、ひとりまたひとりと姿を消してゆく・・・。

    ●感想●
    ケイゾク

    ケイゾク 当時 夢中になって観てた。あのケイゾクの映画版か~!って思って録画したが、今の今まで 映画版があった事を知らなかった理緒は 本当にケイゾクに夢中だったのか疑問が残る。

    今まで観たドラマの中で ベスト10に入るケイゾクだが、15年も経った今 ほとんど覚えていない事に気付いて愕然・・・。覚えてる事と言ったら、『犯人わかっちゃったんですけど~』 と、柴田がルールも知らなかった麻雀でいきなり 九連宝燈だったか緑一色だったかで上がった事と、『柴田 お前、頭臭いよ』くらい。

    それでも この映画を観てるうちに あああ そうそう 鈴木紗理奈出てたなぁとか、ゴリさん 女子高生と付き合ってて瓶の柿の種!とか 小ネタを思い出して楽しかった。

    厄神島の殺人事部分は まるで名探偵コナンに出てきそうな 大したものではなかったけど、まぁ普通に面白かった。が! 厄神島の黄泉の国部分は 朝倉もうええって!って感じたし、正直 面白いと思えなかった。

    久し振りに 当時好きだった中谷美紀の 『クロニック・ラヴ』 が聞けて嬉しかった。YouTubeになかったので、代わりに 原曲 坂本龍一の 『Ballet Méchanique』 を。


    最後に・・・ 理緒家では、渡部篤郎のことを 『真山くん』 と呼んでいる。

    | か行 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT