♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ヒッチコック ☆☆☆★

    ●監督● サーシャ・ガヴァシ

    ●出演● アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソン、トニ・コレット、ダニー・ヒューストン、ジェシカ・ビール、マイケル・スタールバーグ、ジェームズ・ダーシー、マイケル・ウィンコット、ラルフ・マッチオ

    ●あらすじ● 巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督によるスリラー映画の金字塔 「サイコ」 の波乱に富んだ誕生秘話を 名優アンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレンの共演で再現した伝記ドラマ。困難を極めた製作の舞台裏を、監督である夫を影で叱咤し支え続けた妻アルマとの知られざる夫婦の愛憎物語を軸に描き出す。
     1959年。新作 「北北西に進路を取れ」 が評判となる中、さっそく次回作へ向け誰もが驚く映画の企画探しを開始したヒッチコック。やがて、実在の殺人鬼エド・ゲインをモデルにした小説 『サイコ』 に心奪われ、映画化を決意する。しかし、優秀な映画編集者にして脚本家でもある妻アルマはこの企画に懐疑的。案の定、その陰惨な内容に映画会社は二の足を踏み、出資を拒否する。それでも諦めないヒッチコックは、ついに自宅を担保に自己資金での製作に乗り出す。そんな夫の熱意の前に、アルマもこれまで同様のサポートをしていくが…。

    ●感想● 
    ヒッチコック1


    ヘレン・ミレン 良かった!

    タイトル 『アルマ』 でもいいと思うが、それじゃ あかんのかな インパクトないもんな・・・
    あと トニ・コレットも渋かったわ

    ヒッチコック2


    ベスト・キッド!!!


    ヒッチコック3


    彼の初登場シーンで 震えた


    ヒッチコック4


    そこに アンソニー・パーキンスがいた・・・


    ヒッチコック5


    アンソニー・ホプキンスが ヒッチコックに どれだけ成りきったかとか スカヨハがやっぱ綺麗で良かったとか もう そんな事吹っ飛ぶくらい凄かった。一瞬 本人かと思ったくらいw あの おどおどしたところ、曖昧な笑み オーラ・・・ そこに アンソニー・パーキンスがいた

    ヒッチコック6


    このシーンで 胸が熱くなった

    いつか 動画が削除されてしまった時に備えて・・・ シャワーシーンの観客の反応 それを覗くヒッチコックの歓喜




    しかし このシーンを観た事を

    この先ずっと 後悔し続けるであろう

    何故なら この先 大好きなサイコを観て シャワーシーンになり あの キィ!キィ!キィ!キィ!のまさにその時 必ずや アンソニー・ホプキンスのマエストロぶりが フラッシュバックするに違いないから。2度と サイコの世界に のめり込めない気がする(涙)

    ヒッチコック7

    | は行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT