♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    獄門島 ☆☆☆☆

    ●監督● 市川崑製作

    ●出演● 石坂浩二、司葉子、大原麗子、草笛光子、東野英治郎、内藤武敏、佐分利信、加藤武、大滝秀治、坂口良子

    ●あらすじ● 終戦直後の引き上げ船で死んだ男・鬼頭千万太。彼は戦友に「俺が島に戻らなければ妹たちが殺される!」 という臨終の言葉を残していた。彼の遺書を預かった金田一は、その戦友に代わって獄門島と呼ばれる島を訪れるが、果たして、俳句の言葉に見立てた奇怪な殺人事件が起こってしまう。

    ●感想● NHK BSプレミアムで 長谷川博己の金田一耕助で獄門島をドラマ化する と知り、横溝正史が大好きな理緒とは 当然鑑賞。これだけなら ドラマなのでレビューは書かないが、NEW獄門島放送の翌日に 石坂浩二の獄門島を放送というNHKの心憎い演出に 本来ならば、既に鑑賞している本作品はスルーするところを いっちょ比較してみようかなという気になった。

    タイトル

    左: 長谷川博己のNEW獄門島 右: 石坂浩二の1977年獄門島
    (以下全て2つ並べてあるものは 左がNEW 右が1977年)

    獄門島1獄門島2


    金田一耕助 石坂浩二 やっぱりこの人


    獄門島3


    長谷川博己 ちょっと尖り過ぎ


    獄門島4


    早苗


    獄門島5獄門島6


    三姉妹狂い咲き


    獄門島7獄門島8


    鶯の 身を逆さまに 初音かな

    圧倒的に 1977年が良い

    獄門島9獄門島10


    むざんやな 冑の下の きりぎりす

    NEWの方が 画像としては良いが、1977年には 首チョンパがあるからなw

    獄門島11獄門島12


    一つ家に 遊女も寝たり 萩と月

    これも NEWの方が好みだが 1977年は なんてたって浅野ゆう子やしなw

    獄門島13獄門島14


    原作を こよなく愛している身としては、1977年の 犯人変えちゃってますよ~は嫌だけど、その他の要素で帳消しに出来る。しかし NEWの長谷川博己金田一が 和尚を追い詰める場面は 許し難い。

    無駄無駄無駄無駄無駄無駄! 無意味! ご苦労様でした! ザマアミロだ! 

    …これは酷い。この場面は 深い悲しみ、そして色々な条件が重なって織り成した恐ろしい罪への鬱々とした侘しさを 静かに感じるところ。新しい解釈なのかもしれないけれど、こんなの金田一じゃない。

    獄門島15獄門島16


    大原麗子の美しさと声が 全てを飲み込む


    獄門島17


    仲里依紗も頑張ってたけど 理緒の中の大原麗子早苗には 足下にも及ばない

    獄門島18


    お・ま・け(笑)


    獄門島19

    | か行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT