♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ファイナル・カウントダウン ☆☆☆

    ●監督● ドン・テイラー

    ●出演● カーク・ダグラス、マーティン・シーン、ジェームズ・ファレンティノ、キャサリン・ロス、ロン・オニール、チャールズ・ダーニング、スーン=テック・オー

    ●あらすじ● 製作費2000万ドルを投入、空前のスケールと世界史をも書き替えるほどの度胆を抜くアイデアで描く、アメリカ映画、最高最大のSF 戦争超大作。1980年、ハワイ沖を悠然と航行する原子力攻撃空母ニミッツ号。超最新兵器を満載して航行するその雄姿は まさに世界最強の航空母艦というにふさわしいものであった。帰艦する超音速爆撃機 F14 トムキャットをブリッジから見守っている指令長官のもとに、オブザーパーとして国防省から一人の男が乗りこんできた。その時もの凄い突風に見舞われ、未知の青い光線がニミッツ号を包み込む。耳をつんざく高周波、驚くべき無重力状態が乗組員5300名に襲いかかる。ニミッツ号は巨大なタイム・スリップに出会ったのだ。一瞬の後、そこは1941年の日本海空軍による真珠湾奇襲時のハワイ沖に大変貌していた。上空には数百機のゼロ戦が真珠湾を目指している。最新兵器を満載したニミッツ号から、F14がゼロ戦編隊に向って飛ぴたってゆく…。

    ●感想●
     
    原子力空母ニミッツ vs 零戦


     

    世界最大の原子力攻撃空母ニミッツ。全長は東京タワーにも匹敵する333メートル。高さは32階建ての高層ビルに相当。乗組員総数5300名。排水量91400トン。飛行甲板面積は後楽園球場の約2倍の18596平方メートル。アメリカが誇るマッハ2のF14 トムキャット他超最新鋭機95機を搭載、飛行機用のエレベーターは4機、武器用エレベーターは10機と想像を絶するものがあり、その原子炉は燃料補給なしで13年間巡航可能である。そしてニミッツの攻撃能力は全地球の85%を撃破できる。

    こんなに凄いのに

    ずっと 『ミニッツ』 と思ってた理緒w
    ニミッツ です!


    岩崎宏美の 『聖母たちのララバイ』 が、この映画の音楽からの 盗作だったと 初めて知りました。 ※ 作曲者も認めています。

      
    ↑ この曲です^^ 興味のある方は 再生 ▶ ボタンを ポチッとね♪ 

    | は行 | 17:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    ※ 新規コメントは 受け付けていません

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT