♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ☆☆☆☆★

    ●監督● 庵野秀明原作企画脚本

    ●出演● 緒方恵美(声)、林原めぐみ(声)、宮村優子(声)、坂本真綾(声)、三石琴乃(声)、山口由里子(声)

    ●あらすじ● 第3使徒がネルフの北極施設に出現、真希波・マリ・イラストリアスの搭乗したエヴァンゲリオン仮設5号機が迎え撃つ。一方、日本では、母の墓参りを終えたシンジがミサトの車での帰途、第7使徒に遭遇、そこへエヴァンゲリオン2号機が出撃し、鮮やかに殲滅するのだった。そして、2号機の搭乗者、式波・アスカ・ラングレーはシンジたちの中学校に転入し、シンジが暮らすミサトのマンションの新たな同居人に。やがて、ネルフ本部へ直接落下を企む第8使徒が襲来。エヴァ零号機、初号機、2号機は連係して落下を食い止め、殲滅を成功させた。またこうした戦いと学園生活を通じ、これまで互いの関係に距離感のあったシンジ、レイ、アスカはそれぞれ次第に心境の変化をみせていく。ところが、続く第9、第10使徒との戦闘で、彼らは自ずと過酷な運命を背負っていくこととなる…。

    ●感想● 夜中に ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 から続けて一気に鑑賞。

    非常にバランスの良い作品だと思う。

    まず、戦闘シーンが素晴らしい。襲来する使徒が 毎回個性的なので飽きない。好きな戦闘シーンは、アスカの初登場シーン。赤い2号機が 鮮やかな空中戦でカザミドリ使徒を突き抜ける。文句なしに カッコイイ!

    それから、20世紀少年のともだちのお目目マーク使徒が、丸ごと爆弾と化して落下してくるのを、シンジ、レイ、アスカ3人が力を合わせて 素手で受け止めて何とかするというw 戦い。予想落下地点に向かって 走る! 走る! エヴァは飛べないんやなぁって実感。そして、3人でやっつけるんやけど、アスカが 『私 一人じゃ何も出来なかった』 と、夜這いに繋がりますw

    戦闘、萌え、少年少女の成長、愛…。4つの要素が バランスよく散りばめられている。

    そして 最後に どーんと 愛が来る。

    圧倒的なラブシーンで、胸が痛んだ。凄く 美しかった。

    …ぽかぽかしたいな^^

    | あ行 | 19:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    ※ 新規コメントは 受け付けていません

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT