FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    マネー・ピット ☆☆

    ●監督● リチャード・ベンジャミン

    ●出演● トム・ハンクス、シェリー・ロング、アレクサンダー・ゴドノフ、モーリン・ステイプルトン

    ●あらすじ● 超破格の安値で大邸宅を手に入れた若いカップル。だがその家には次から次にトラブルが続出、二人は壊れる端から修理していくのだが。

    ●感想●
    THE MONEY PIT1


    2 weeks!

    何が面白いって 2週間が一番笑えました!

    THE MONEY PIT2

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マギー ☆

    ●監督● ヘンリー・ホブソン

    ●出演● アーノルド・シュワルツェネッガー製作、アビゲイル・ブレスリン、ジョエリー・リチャードソン

    ●あらすじ● 感染するとゾンビ化してしまう恐ろしいウイルスが蔓延する近未来。ある日、アメリカの田舎町に暮らす16歳のマギーも感染してしまい、感染者を隔離する特別病棟に収容される。しかし父のウェイドはマギーを捜し出し、我が家へと連れ帰る。マギーのゾンビ化がゆっくりと進行する中、彼女を隔離しようとやって来た地元警察とも激しく衝突するウェイドだったが。

    ●感想●
    Maggie1.jpg

    辛気臭い。

    大体な、そんな低い屋根から飛び降りたって 死なれへんで。せいぜい骨折や。

    死ねない → シュワちゃんを噛む → シュワちゃんゾンビ化 → 手に負えない → 世界滅ぶ → THE END!

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マイ・インターン ☆☆☆☆

    ●監督● ナンシー・マイヤーズ製作脚本

    ●出演● ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、アンダーズ・ホーム、アンドリュー・ラネルズ、アダム・ディヴァイン

    ●あらすじ● アン・ハサウェイ扮するファッション・サイトの若い女社長が、ロバート・デ・ニーロ扮するカルチャーのまるで違う70歳のインターンに戸惑いながらも、次第に奇妙な絆が芽生えていくさまを描いたハートフル・コメディ。
    ファッション通販サイトを起業し、ニーズを的確に掴んで短期間で急成長させる事に成功したジュールズ。そんな彼女の会社に、シニア・インターン制度によって採用された70歳のベン。妻に先立たれ、新たなやりがいを求めて再び働く事を望んだ彼だったが、若者ばかりの会社ではすっかり浮いた存在に。ところが、ベンはそんなカルチャー・ギャップを楽しみ、たちまちオフィスの人気者に。一方、ここまで仕事も家庭も順調そのものだったジュールズは、急速に拡大した会社の経営にうまく対応する事が出来ず大きな試練に直面していた。そんな時、彼女の支えになってくれたのは、どこか疎ましく思っていた人生の先輩、ベンだった。

    ●感想●
    マイ・インターン1


    何て事ないSTORYだけれど 素敵です♥


    マイ・インターン2


    オーシャンズ11ネタが 好きw

    後部座席のワインレッド色カーディガン(ルイス:ジェイソン・オーリー)が、隣の冴えない眼鏡パーマ(デイヴィス:ザック・パールマン)に 『お前は ベン・アフレックの弟』 って言うんだけれどね…、色々な意味で笑える。ブラピ無理はもちろん、ケイシーの名前 出してやれよ!…みたいな。

    マイ・インターン3

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マンマ・ミーア! ☆★

    ●監督● フィリダ・ロイド

    ●出演● メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパー、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー

    ●あらすじ● 往年の人気ポップグループABBAのヒットナンバーで構成され世界中でロングランとなった傑作ミュージカルを銀幕へと昇華したロマンティック・コメディ。
    ギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。小さなホテルを営む母ドナと2人暮らしのソフィは、恋人スカイとの結婚式をいよいよ明日に控えていた。またそんな彼女には、“父親と結婚式のヴァージン・ロードを歩きたい”と言う密かな夢があった。しかし、母子家庭で育ったソフィは未だに父親が誰なのかを知らない。そこで母の昔の日記から、父親であろう3人の男性、建築家のサム、銀行マンのハリー、冒険家のビルを探り当て、ドナに内緒で結婚式の招待状を送ってしまっていた。やがて、道中鉢合わせた3人が揃って到着。ソフィは結婚式のサプライズのため、ドナの目が届かない場所に彼らを匿うことに。ところが、ドナが偶然3人を目撃してしまったことを機に、様々な問題が湧き起こっていく。

    ●感想●
    マンマミーア (1)


    ABBAの曲は好きだし 作品の雰囲気に合っていて良かったけれど これはないわ

    何で 延期やねん

    結婚しても 島を出て世界は見られるやんけw

    マンマミーア (2)


    娘は延期で 母は結婚…


    マンマミーア (3)


    これは 映像作品だから は?ってなったのかな…と思う。きっと 舞台で鑑賞したら ノリノリになれそう…な気がする。生の舞台は 何もかも飲み込む独特の迫力があるものね(劇団四季と宝塚しか知らないけれど…)

    マンマミーア (4)

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ☆☆☆★

    ●監督● クリストファー・マッカリー原案脚本

    ●出演● トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、ショーン・ハリス

    ●あらすじ● トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第5弾。イーサン率いるスパイ・チーム“IMF”が解体の危機に直面しながら繰り広げる、謎の組織“シンジケート”との究極の諜報バトルの行方を、迫力のアクション満載に描く。
    イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちによって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追っていた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を命じられ、メンバーはバラバラに。その後、単身でシンジケートの実体解明を進めていたイーサンは囚われの身となってしまう。その窮地を救ったのは、なんと敵側のスパイと思われた謎の美女イルサだった。やがて秘かにベンジーらチームのメンバーを再集結したイーサンは、敵か味方か分からないイルサをも、その能力を買ってチームに加えると、シンジケートを壊滅すべく史上最大の不可能ミッションに挑むのだったが。

    ●感想●
    ローグネイション1


    イルサ役の

    レベッカ・ファーガソンが かっこ良かった!


    ローグネイション2


    トム・クルーズは 相変わらずの壮絶スタント


    ローグネイション3


    1番面白かった場面が ストーリーとは関係のない冒頭の掴み部分とはw

    イ) Benji, open the door!

    ベ) How did you get in the plane?

    イ) ベンジー、ドアを開けろ!
    ベ) どうやって 入ったんだ?

    ローグネイション4


    イ) I'm not IN the plane,

    I'm ON the plane.Open the door!

    イ) 中に入ったんじゃない 輸送機の上に乗っているんだ!ドアを開けろ!

    ローグネイション5


    ベ) Yeah, yeah, yeah, right!

    Ha! How's that?

    ベ) はいはいはいはい 今やるよ!よし!開いた!

    ローグネイション6


    イ) That's the wrong door!

    イ) そっちのドアじゃない!

    ローグネイション7


    この作品 1番輝いているのは ベンジー


    ローグネイション8

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    猛獣大脱走 ☆★

    ●監督● フランコ・E・プロスペリ製作原案脚本

    ●出演● ジョン・アルドリッチ、ロレーヌ・ド・セル、ウーゴ・ボローニャ、ルイーザ・ロイド

    ●あらすじ● 突如、凶暴化した動物が動物園を飛び出し、人を襲いまくるアニマル・パニックホラー。チーターと車のカーチェイスや、ゾウに踏みつぶされる人間、ネズミに食いちぎられるカップルなどB級感満載の作品。
    ヨーロッパ北部。最新コンピューターで管理されている巨大動物園の獣医を務めるバーナーはここ最近、落ち着きのない動物たちが気がかりだった。そんなある日、街で車に乗っていたカップルが多数のドブネズミに襲われ、食いちぎられる異常な事件が発生。警察はバーナーに調査を依頼する。そしてちょうど同じ頃、動物園のシステムがダウン。動物園の檻からゾウやヒョウなどの猛獣たちが一斉に外へ飛び出し、街は大混乱に見舞われる。

    ●感想●
    WILDBEASTS1.jpg


    CGではなく 本物の猛獣で撮影


    WILDBEASTS2.jpg


    ネズミも 本当に火をつける


    WILDBEASTS3.jpg


    撮影が大変だったろうな…ばかり頭に浮かぶ


    WILDBEASTS4.jpg


    猛獣の迫力も凄かったが 猛獣の餌にされる

    馬の頭の場面が 実は一番印象深い…


    WILDBEASTS5.jpg


    子供たちの場面も 不気味だった


    WILDBEASTS6.jpg


    盲導犬が 狂気に駆られて


    WILDBEASTS7.jpg


    飼い主に襲い掛かる場面も ショックだった


    WILDBEASTS8.jpg


    痛い!!!


    WILDBEASTS9.jpg

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) ☆☆☆☆

    ●監督● 静野孔文

    ●出演● 高山みなみ(声)、山崎和佳奈(声)、小山力也(声)、堀川りょう(声)、宮村優子(声)、ゆきのさつき(声)、宮川大輔(声)、吉岡里帆(声)

    ●あらすじ● 青山剛昌原作の人気TVアニメの劇場版シリーズ第21弾。大阪と京都を舞台に、百人一首の高校生チャンピオンで服部平次の婚約者だと主張する謎の女性・大岡紅葉をめぐる淡い恋の物語と、百人一首に仕掛けられた複雑な謎を追うコナンたちの活躍を描く。
    ある日、皐月杯と呼ばれる百人一首の大会の会見収録が行われていた大阪の日売テレビ局内で、爆破事件が発生する。コナンは崩壊するビルの中に取り残されていた西の名探偵・服部平次とその幼馴染の遠山和葉を辛うじて救出するが、犯人も犯行目的も見えてこない不可解な状況に違和感を抱く。そんな中、コナンたちの前に百人一首の高校生チャンピオンで平次の婚約者を名乗る謎の女性・大岡紅葉が現れる。

    ●感想●
    から紅の恋歌1


    風邪? そんな可愛いもんやないわ

    もっと 禍々しい何かや!


    から紅の恋歌2


    ただ 勝って凄いなぁって

    褒められたいだけなんやけど


    から紅の恋歌3


    初恋の相手になぁ


    から紅の恋歌4


    うわーん(涙) 誤解されたまま 殺されて;;


    から紅の恋歌5


    好きな人に殺されて 本望か?

    いや そんな事はない

    やはり想いと言うものは きちんと伝えておこう!


    から紅の恋歌6

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ミスト ☆☆☆

    ●監督● フランク・ダラボン製作脚本

    ●出演● トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、トビー・ジョーンズ、アンドレ・ブラウアー

    ●あらすじ● 原作者スティーヴン・キングとフランク・ダラボン監督が 「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」 に続いてコンビを組んだ驚愕のホラー・ミステリー。人々が突然町を包み込んだ濃い霧と その中にうごめく不気味な生物たちの恐怖でパニックに陥っていくさまを描く。
    のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッドは湖の向こう岸に発生した異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ買い出しに出掛けた。するとやはり、その濃い霧は間もなく買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように覆っていく。人々がマーケットに缶詰状態となる中、霧の中に潜む不気味な触手生物を発見するデヴィッド。彼を信じた者たちは直ちに店のバリケードを作り始め、武器になる物もかき集める。その一方、骨董品店の女主人カーモディは狂信めいた発言で人々の不安を煽ってしまう。そして夜、突如として霧の中の生物たちが襲撃を開始、店内は大混乱となるのだが。

    ●感想●
    ミスト (1)


    霧の中のバケモノより 怖いわ


    ミスト (2)


    やっぱり 銃は必要って


    ミスト (3)


    思ってしまったわ…


    ミスト (4)


    こちらの使い方にしても 銃は必要と思う…


    ミスト (5)


    …けれど …けれど!


    ミスト (6)


    銃を使うのは


    ミスト (7)


    本当の本当に 追い詰められた


    ミスト (8)


    ギリギリ限界の 最終手段にしないと!


    ミスト (9)

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ミニオンズ ☆☆☆☆

    ●監督● カイル・バルダ、ピエール・コフィン出演(声)

    ●出演● サンドラ・ブロック(声)、ジョン・ハム(声)、マイケル・キートン(声)、アリソン・ジャネイ(声)、スティーヴ・クーガン(声)、ジェニファー・ソーンダース(声)、スティーヴ・カレル(声)

    ●あらすじ● 大ヒット・アニメ 「怪盗グルー」 シリーズに主人公の部下として登場し、一躍人気者となったバナナが好きな謎の生物 “ミニオン” を主演に大抜擢して贈るアドベンチャー・コメディ・アニメ。ミニオンたちが怪盗グルーと出会うまでの知られざる物語がコミカルに描かれていく。
    人類が誕生する遥か以前から存在していたミニオンたち。彼らの生きがいは、最強最悪のボスに仕えること。これまでにも、様々な時代で様々な歴史的悪党たちに仕えてきた。しかしある時、ついに仕えるボスがいなくなり、すっかりやる気をなくしたミニオンたち。そこでリーダーのケビンは、新たなボスを探して旅に出ることに。こうしてケビン、スチュアート、ボブの3人は初めてのニューヨークへとやって来る。折しも、オーランドでは “大悪党大会” が開かれようとしていた。彼らはそこで理想的なボス候補、世界にその名を轟かす偉大な女悪党スカーレット・オーバーキルと出会うのだったが…。

    ●感想● 
    Minions 1


    怪盗グルーの月泥棒 3D & 怪盗グルーのミニオン危機一発 で、世間で人気の黄色いミニオンよりも グルーの方がずっと良いやん 好きやわ 最高!と思っていた。

    ミニオンは 可愛いのは可愛いけど

    大体 誰が誰だか 区別が付かないし…


    Minions 2


    が! 本作で やっと区別できるようになり

    …と言っても ケビン、スチュアート、ボブの3人だけだけど^^;

    Minions 3


    その愛らしさに

    私もやっと 世間のレベルに追い付く


    Minions 4


    ミニオンズ めっちゃ 可愛い♥

    これは人気が出るの分かるわ USJにミニオンパークかって出来るわ☆

    Minions 5


    もちろん グルーへの気持ちは変わらない

    ちびグルーも可愛い♥

    Minions 6


    そして スカーレットの気持ちが めっちゃ分かる

    私も イギリスが大好き! 英国王室万歳!


    Minions 7


    紅茶命!


    Minions 8


    ブリティッシュロックの旋律が 心の琴線に触れる


    Minions 9


    お・ま・け(笑) FREEZE RAY 冷凍光線銃!

    今度マフラーを買う時は シマシマ模様にしようかな~(笑)

    Minions 10

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マラヴィータ ☆☆☆★

    ●監督● リュック・ベッソン脚本

    ●出演● ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン、ジョン・ディレオ

    ●あらすじ● フランス・ノルマンディ地方の田舎町に引っ越してきたブレイク一家。一見ごく普通のアメリカ人家族と思いきや、主のフレッドはなんと元マフィアのボス。敵対するファミリーのボスを売ってFBIの保護証人プログラムを適用され、家族とともに世界各地を転々とする日々を送っていた。監視役のFBI捜査官スタンスフィールドから地元コミュニティに溶け込めと忠告されるも、ついつい悪目立ちしてしまうフレッド。おまけに妻と2人の子どもたちもかなりのトラブルメーカー。そんな彼らの潜伏場所が仇敵にバレるのは時間の問題。ほどなく一家のもとには、フレッドの首を狙う完全武装の殺し屋軍団が送り込まれてくるのだったが…。

    ●感想●
    MALAVITA1.jpg


    マラヴィータとは


    MALAVITA2.jpg


    この可愛い 飼い犬の名前

    意味は イタリア語で 裏社会 暗黒街 ならず者(>_<)

    MALAVITA3.jpg


    臭いと言われる マラヴィータ


    MALAVITA4.jpg


    洗ってもらっていないのか;;


    MALAVITA5.jpg


    車内が臭いのを 犬のせいにしていたが


    MALAVITA6.jpg


    本当は トランクに死体を乗せていたからw


    MALAVITA7.jpg


    死体を埋めているところを


    MALAVITA8.jpg


    健気に見守る マラヴィータ


    MALAVITA9.jpg


    襲撃されるも


    MALAVITA10.jpg


    立派に戦う マラヴィータ


    MALAVITA11.jpg


    映画上映会の場面は 面白かった♪


    MALAVITA12.jpg


    喝采を浴びる


    MALAVITA13.jpg


    ふふ^^ 最高!


    MALAVITA14.jpg


    Look at my best friends,

    I killed them all.


    MALAVITA15.jpg

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) ☆☆☆☆

    ●監督● 静野孔文

    ●出演● 高山みなみ(声)、山崎和佳奈(声)、池田秀一(声)、古谷徹(声)、天海祐希(声)

    ●あらすじ● 青山剛昌原作人気TVアニメの劇場版シリーズ第20弾。潜入スパイ(ダブルフェイス) の情報を巡って繰り広げられる“黒ずくめの組織” と各国諜報機関の攻防に巻き込まれた江戸川コナンの活躍を描く。
    世界各地で謎の暗殺事件が連続して発生。被害者はいずれも黒ずくめの組織に潜入していた各国諜報機関のスパイだった。そんな中、リニューアルオープンした東都水族館に少年探偵団とともにやって来たコナン。そこでケガをして記憶喪失になっている女性と出会う。コナンたちは彼女の記憶の回復を手助けしようとするが、灰原が彼女の瞳が左右で色の異なる“オッドアイ” である事に気付く。その特徴から、正体不明の組織のNo.2=ラムではないかと警戒する灰原だったが…。

    ●感想● 
    純黒の悪夢1


    『迷宮の十字路』 までは ずっと星4個だったが、『銀翼の奇術師』 以降 星3個以下が続く コナンの劇場版シリーズ。しかし 今回は違った!

    喫茶ポアロにいる博士に 電話で 『安室さんに代わってくれ』 と言った時は、異次元の狙撃手(スナイパー) ✩✩ と同じく、『アムロって誰やねん!』 って思ったけど、その後 冒頭に出てきた 公安のフルヤと同一人物と分かり その上 『この声…!!!』 赤井も安室も ガンダムネタで遊び過ぎ(笑) ガンダムコンビとコナンの 絶妙なトリオコンビネーションが炸裂し、面白かった。

    そして 言うまでもなく キュラソーは最高だった!


    純黒の悪夢2

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ☆☆

    ●監督● スティーヴン・ダルドリー

    ●出演● トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、ヴァイオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト

    ●あらすじ● 9.11アメリカ同時多発テロで最愛の父を失った少年、オスカー。いまだ悲しみから立ち直れずにいる母と2人暮らしの日々。そんなある日、父の遺品の中から一本の鍵を見つける。それが入っていた封筒には“ブラック” の文字。オスカーはこの鍵に父のメッセージが託されていると確信し、母親に内緒でニューヨークに住むブラック氏を しらみつぶしに訪ねて謎を解き明かそうと決意する。やがて、祖母のアパートに間借りしている風変わりな老人がオスカーの鍵穴探しの旅を手伝うようになるのだが…。

    ●感想●
    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い1


    思っていた話と 全然違った…

    全く何も知らなかった。トム・ハンクスとサンドラ・ブロックが出ている事すら知らなかった。ただ、テレビで欠かさず鑑賞しているフィギュアスケートで ロシアの女王・メドベージェワのフリーの曲に使われている事だけを知っていた。そして いつだったか 解説で この 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 は 恋人を戦地に見送り そして最後 亡くなった事を告げる電話のベルが鳴る…みたいな事を言っていた。それは 今から思うと メドベージェワの演じるフリーでのストーリーだった訳なのだけど、私は勝手に 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 が そう言うお話だと理解した。そう思い込んで 鑑賞し始めたものだから、何だか いきなり 911の同時多発テロが出てきて 私の頭の中は クエスチョンマークでいっぱいだった。

    ↓ 演技の最後 鳴る電話の受話器を取るメドちゃん ↓

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い2


    タンバリンの音が辛くて

    少年の叫びが 不快で

    観るのを やめようかと思った

    年を取った人、走っている人、飛行機、高いビル、閉じ込められるもの、大きな音、悲鳴、泣き声、歯がボロボロの人、置き去りのかばん、置き去りの靴、親といない子供、鳴り響くもの、煙を出すもの、肉を食べる人、見上げる人、タワー、トンネル、スピードが出るもの、うるさいもの、ライトがあるもの、翼があるもの… 僕が 特にパニックになるのは 橋だ! …矢継ぎ早に自分の苦手なものをまくしたてる。そんなの知らないよ、君はアスペルガーの兆候があるらしいけど、私だって その気があるかもしれない。君が そうやって 叫ぶのが苦しい。私だって 苦手なものは沢山ある、でも 君の様に叫べない、自由に出かけて 解決に向かえない! タンバリンが心を鎮める? シャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャン 私は 曲の演奏でもないのに ずっとタンバリンが鳴ると 落ち着かないのよ。君の心は落ち着くのかもしれないが、私の心は 不安でいっぱいになる。やめてよ!…と もう映画と現実の区別が付かなくなり、少年が憎いほど。

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い3


    マックス・フォン・シドーが出て来なかったら

    本当に観るのを やめていたかも


    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い4


    サンドラ・ブロックが 何故母親役を引き受けたのかと疑問だったが、なるほどね~! 素晴らしい お母さんだったね。

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い5

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マラソン マン ☆☆☆

    ●監督● ジョン・シュレシンジャー

    ●出演● ダスティン・ホフマン、ローレンス・オリヴィエ、ロイ・シャイダー、ウィリアム・ディヴェイン、マルト・ケラー

    ●あらすじ● マラソンが趣味の 大学院生ベイブは、恋人といるところを何者かに襲われる。やがてその事件は、ベイブを ナチ戦犯が画策するダイヤ密輸事件へと引き込んでいく…。W・ゴールドマンが自作を脚色し、J・シュレシンジャーが重厚なサスペンス・スリラーに仕上げた傑作。現代のニューヨークに突然復活するナチの恐怖、その陰謀に否応なく巻き込まれていくひとりの男。二転三転する充足度満点のストーリーを、D・ホフマン、L・オリヴィエといった芸達者が支え、実に見応えのあるドラマが展開されていく。捕らえられた主人公の歯を痛めつける拷問シーンの迫力も凄まじい。

    ●感想●
    マラソンマン1


    教訓 その1


    マラソンマン2


    チンピラでもいい、近所付き合いは 結構大切


    マラソンマン3


    教訓 その2


    マラソンマン4


    歯医者を怒らせると 怖い


    マラソンマン5


    Life can be that simple:

    Relief... Discomfort..

    人生は 単純なのだよ、慰めと苦痛…

    マラソンマン6


    安全な訳ないだろ! この 「安全か?」 め!


    マラソンマン7


    飛び出しナイフを仕込む 「安全か?」


    マラソンマン8


    マラソンマン9


    自分の仕込みナイフで死ぬ 「安全か?」


    マラソンマン10


    エンドロールが 好き


    マラソンマン11

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    マイノリティ・リポート ☆☆☆☆

    ●監督● スティーヴン・スピルバーグ

    ●出演● トム・クルーズ、コリン・ファレル、サマンサ・モートン、マックス・フォン・シドー、ロイス・スミス、ピーター・ストーメア、キャメロン・クロウ、キャメロン・ディアス

    ●あらすじ● フィリップ・K・ディックの短編小説を映画化。西暦2054年、ワシントンDC。政府は度重なる凶悪犯罪を防ぐ策として、ある画期的な方法を採用し、大きな成果をあげていた。それは、“プリコグ” と呼ばれる3人の予知能力者によって未来に起こる犯罪を事前に察知し、事件が実際に起きる前に犯人となる人物を捕まえてしまうというもの。ジョン・アンダートンはその犯罪予防局のチーフとして活躍していた。しかし、ある日、ジョンは自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知されたことを知る。一転して追われる立場になったジョンは、自らの容疑を晴らそうと奔走するのだが…。

    ●感想●
    MINORITYREPORT1.jpg


    鑑賞するのは 2回目、前回も星4個


    MINORITYREPORT2.jpg


    城島に見える事が多い コリン・ファレルだが

    詳しくはコチラ → S.W.A.T. ☆★
    ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- ☆

    MINORITYREPORT3.jpg


    このマイノリティ・リポートでは そんな事もなく

    彼の演じる役柄の中で1番良いと思う


    MINORITYREPORT4.jpg


    この場面は この作品中 最も心が躍る名場面


    MINORITYREPORT5.jpg

    Lamar Burgess: It's the same prevision.
    ラマー・バージェス局長: さっき見たのと 全く同じイメージだ。

    Danny Witwer: Not quite.Watch the wave action across the water. Watch the ripples. Moving away from shore.This is from containment what Art and Dash saw.The wind has changed. The ripples are moving the other way.This murder is taking place at 2 different times.
    ダニー・ウィットワー: 違います、湖面を よく見て下さい。波の方向…、岸から 湖の中心へ向かっている。じゃあ いいですか、もう一度 アーサーとダッシールのイメージを見て下さい、ほら このライン。風向きが違う。さっきとは逆方向です。これは別の時間のイメージなのですよ。

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵 ☆☆☆

    ●監督●  山本泰一郎演出絵コンテ脚本

    ●出演● 高山みなみ(声)、山口勝平(声)、山崎和佳奈(声)、小山力也(声)、高島雅羅(声)、田中秀幸(声)、島本須美(声)、緒方賢一(声)

    ●あらすじ● 『名探偵コナン』 のテレビアニメ放送20周年を記念して製作された 2 時間スペシャルエピソード。原作者の青山剛昌も全面監修として制作に参加し、アニメ第1話 「ジェットコースター殺人事件」(単行本第1巻File1「平成のホームズ」) を中心に 工藤新一と毛利蘭がトロピカルランドへ行く約束を交わした経緯など、さまざまな要素を追加した新たな内容で描かれた。

    ●感想●
    コナンエピソードONE1


    ジェットコースター殺人が リアルで怖い…

    名探偵コナンは 月曜夜7時30分に放送していた頃には 結構熱心に観ていましたが、その後 土曜に移動してからは 全く観なくなりました。結構熱心に観ていた…と言っても 最初から観た訳ではなく 気付いたら放送していた 探偵アニメを観てみたら面白かったので 続いたって感じです。なので、第一回のお話の事件が ジェットコースターだとは 全く知りませんでした。もちろん その後繰り返される お約束で コナンが小さくなった場所が遊園地で…という事は知っているけど、まさか その前に 単に蘭とデートしていただけでなく 事件をひとつ解決していたとはw

    コナンエピソードONE2

    ジェットコースター殺人の描写が 非常にリアルで怖かったです。実は 地元の遊園地エキスポランドで昔 事故がありました。私は実際にその場に居合わせた訳ではないので 真相は分からないのですが、どうも凄惨な状況だったらしく 当時ショックを受けました。USJが2001年に開業し、その後 大阪で生まれ育った私が 1度は行った事がある 昔ながらの遊園地(奈良ドリームランド、あやめ池遊園地、伏見桃山城キャッスルランド、神戸ポートピアランド、宝塚ファミリーランド、甲子園阪神パーク) が軒並み閉園に追い込まれました。ひらかたパークと 我が地元のエキスポランドだけは USJが出来ても関係なく 潰れそうにないな^^と 誇らしく思っていたのですが、事故をきっかけに閉園しました。今では EXPOCITYに生まれ変わり(私も 幾つか記事で紹介しています)、普段 すっかり痛ましい事故の事は忘れていますが、今回 コナンを観て 当時の感情が甦りました…。改めて 被害に遭われた方の ご冥福をお祈りします。

    | ま行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT