FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    まめすけ 初めての雨の日のお散歩

    今朝は、しとしと雨。あまりの大雨だと 行く気がしないけど、これくらいなら 初★雨の日お散歩デビューに ちょうど良いかも!当然着せるのは ペットショップで3000円近くしたのに 意味不明のオブジェとなった(…ちょっとしつこい?w) 真っ赤なレインコートではなく! スーパーで698円だった 水色のレインポンチョだw

    雨だし、レインポンチョがシャリシャリ言うので、嫌がるかなーと思ったけど、意外と平気な まめすけ。

    お散歩に行く気満々で グイグイ引っ張られてしまった(>_<)

    何か微妙に フードを かぶっていない




    フードが カサカサ鬱陶しい!!!




    一歩 歩くごとに 全身ブルブルして

    やっと両耳が フードから脱出w




    僕ちゃん、お耳が出ていないと

    落ち着かないワン;;

    | まめすけ | 14:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ 4ヶ月♪ 4キロ



    まめすけ 今日で 4ヶ月!
    (2009年6月25日生まれ)

    おめでとう♪

    体重も 4キロジャストで 4尽くし♪



     

    ところで、昨日の

    わんわんセミナー 歯磨き
    …ですけど、こう言う紙が配られて↓




    この、はい★いいえで 答えていって、お宅のワンちゃんは何級ですか!?って言うのがあったのですが、まめすけの場合、

    歯磨きしている YES→ 歯ブラシ使っている YES→ 歯磨き中大人しい YES!で 実は上級だったりするw でも いきなり偉そうに うち上級です! とは挙手しにくかったので、無難に中級だと申告w Mトレーナー、Sトレーナー!スミマセン!まめすけは上級です!

    …と言えば、物凄くお利口なように聞こえるが、実は;;

    歯ブラシを使っているのは、コットンシートや指サックでは噛んでしまうし、大人しくできるのは、歯磨きジェルの青リンゴ味が美味しくて ウットリしているだけw

    噛み噛み攻撃で 1日で廃棄処分になった指サック









    | まめすけ | 15:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ 歯磨き指サック


    かじると ぴょんと飛び跳ねるよ


    | ギャラリー(動画) | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ しつけ教室②/わんわんセミナー『歯磨き』

    今日は、しつけ教室2回目。まめすけは 車が大好き!




    先週の 『ハロウィーン・ゲーム大会』 の写真ができあがったと、頂いた。




    非常に お利口そうに見える良い写真^^

    今日は 『おいで』 『アイコンタクト』 『来客時、吠える前に止める』 をやった。
    それから まめすけが痩せ気味という事で、餌の事を聞かれた。

    カロリー計算して与えているのだが、キャベツが多くて、カロリー的にはOKでも、食物繊維によって栄養が排出されている…と言われてしまった(>_<)

    キャベツを減らして、様子を見ることに。

    1番大切な事は まめすけの健康

    豆柴なら、小さければ小さいほど良いような気がするけど、ただ体重だけで決めないで、しっかりとした骨格や筋肉作りが大切なのだ! 小さくても ガリガリで貧相な犬にはしたくない。

    しつけ教室の後に、わんわんセミナーも続けて受講。




    沢山のワンちゃんが参加して、大盛況だった。

    実はまめすけ、歯ブラシで毎日歯磨きしてて、おまけに歯磨きジェルの青リンゴ味が大好きなので、大人しく されるがままになっているので、あまり習う事がなかったかもしれない(>_<) 状態だった。


     

    最近 よそのワンちゃんや人間にも随分フレンドリーになってきて 嬉しい限り^^

    | しつけ教室 | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ オブジェとなった糞キャッチャー!



    我が家には、意味不明のオブジェがある。

    着せるのが難しいので、意味不明の玄関の飾りとなった レインコートであるw
    詳しくはコチラ → まめすけ レインポンチョ


      

    そして今日 新しいオブジェが加わった!

    事の発端は こうだ。

    まめすけは お庭の芝生トイレでしか、今までオシッコウンチをしなかった。お散歩前に きっちり済ませていたし、まだおチビで 『マーキング』 なるものも全然しないので、飼い主的に ノーマークであった。

    もちろん 不測の事態に備えて、処理セットは持ち歩いている。その中に、私が 『これは便利そう!』 と思って買った 『糞キャッチャー』 がある。




    ビニル袋をセットしたら、あとは ウンチをつかんで くるっとしたら、袋に入ると言うシロモノだ。

    早く この優れものの威力を試したいとウズウズしていたが、何せ まめすけは外でウンチをしない;;

    もう 外ではウンウンしないのでは…と

    油断していたら 外ウンは突然訪れた!

    公園の草むらを いつも通り くんくんしていたまめすけが、ふと見ると ウンチングポーズに!

    えええっ! まめすけっ、ウンウンなの?

    さっき お庭でしたやん;;

    我が家のしきたりでは オシッコの時は 『シーシー』 ウンチの時は 『ウンウン』 と声をかけなければならないw

    誰もいないが 何故か 外だと結構

    恥ずかしいとか 言っている場合ではない

    ウンウン! ウンウン! ウンウン!




    ふ~、終わった! これで やっと 『糞キャッチャー』 の威力を試せるぞ。

    しゃりしゃり、かちっ、かちゃっ、クル! …あれ? かちっかちゃっクルっ! …あれれ??

    何やねん コレ! 全然取れへんやん!

    きっと道路上のウンチなら 綺麗につかんで カチカチャクルっと袋にウンチが入ったと思われるが、何せ 草むらが邪魔をして、空をつかむばかり。何度もやるうちに、ウンチまみれになるし;; 時間がかかり過ぎで まめすけが横で暴れているし(>_<)

    今から冷静に考えると、草ごと強引に引きちぎったら 上手くいった気もするが

    とにかく 使えない!

    意味不明オブジェ 決定!!!



    ふ~、やっぱり お庭でやっているように

    普通に トイレットペーパーで

    手づかみが 簡単で楽なのかなw

    | グッズ | 14:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    理想の女 ☆☆☆☆

    ●監督● マイク・バーカー

    ●出演● ヘレン・ハント、スカーレット・ヨハンソン、トム・ウィルキンソン、スティーヴン・キャンベル・ムーア、マーク・アンバース

    ●あらすじ● 1930年、南イタリアのアマルフィ。この町は世界各国からやって来た上流階級の人々が、ひと夏のバカンスを過ごす高級リゾートとして知られている。そこに、ひと組の初々しいカップルが到着した。ニューヨーク社交界の華として知られるメグ・ウィンダミアと、彼女の夫ロバートだ。地元の社交界の中心人物であるルッチーノ伯爵夫人の案内で、町の見物に連れ出されるメグ。若くみずみずしい魅力をふりまく彼女は、たちまちプレイボーイの英国貴族ダーリントン卿の目をひくが、彼の口説きのテクニックも、夫を一途に愛するメグには通用しなかった。一方メグの21歳の誕生日に特別なプレゼントを贈ろうと骨董店を訪れたロバートは、そこで魅惑的なアメリカ人女性のミセス・アーリンと出会う。ウィンダミア夫妻と同じニューヨークからやって来た彼女は、華やかな恋愛遍歴を重ねるなかで、数々のスキャンダルをたくましく生き抜いてきた女だ。そんなアーリンのアドバイスに従って、純金をあしらった豪華な扇をメグへのプレゼントに選ぶロバート。以来、急速に接近したふたりの仲は、瞬く間に社交界の噂の的になる。その噂を裏付ける証拠をダーリントン卿が見つけたのは、ウィンダミア夫妻の別荘をたずねた時のことだった。何気なく盗み見たロバートの小切手。それは、ロバートがアーリンに多額の金を渡していることを物語っていた。出会いの日以来、メグにかなわぬ思いを寄せていたダーリントン卿は、「もしもロバートが浮気をしたら?」とさり気なくメグにさぐりを入れる。が、ロバートの誠実さを信じて疑わないメグは、自分たちは模範的な夫婦だと答えた。社交界にはもうひとり、噂を信じようとしない人物がいた。アーリンの中に、外見の華やかさとは異なる良き妻になる素質を見出し、思いをつのらせるイギリス人の大富豪タピィだ。アマルフィの劇場でオペラが上演された夜、アーリンのエスコートを買って出た彼は、帰り道に立ち寄った彼女の別荘で、思い切ってプロポーズの言葉を口にする。しかしアーリンは、「私にとって、結婚は日の射さない部屋と同じなの」と言い、タピィの申し出を断る。誕生日を迎えたメグは、ロバートから例の扇をプレゼントされる。大喜びするメグだが、幸せの絶頂は長くは続かなかった。その日、ロバートが外出したあと、誕生日プレゼントを携えて訪ねてきたダーリントン卿に仕向けられるまま小切手帳を開いたメグは、夫がアーリンにたびたび金を渡していることを知ってしまう。激しいショックにかられ、部屋に閉じこもってしまうメグ。そんな彼女が誕生日パーティの会場に姿を現したとき、集まった人々は域を呑んだ。なんとメグは、アーリンが着ていたのと同じ肌を大胆に露出したドレスをまとって現れたのだ。ロバートに対するメグの様子から、夫妻の間に亀裂が生じたことを察するダーリントン卿。彼から駆け落ちの話をもちかけられたメグは、自分自身の傷ついた気持ちをロバート宛ての書置きに記すと、ダーリントン卿のボートに向かう。だがメグには知る由もなかった。アーリンとロバートのスキャンダルの陰に、自身の出生の秘密がからんでいたことを。

    ●感想●

    ヘレン・ハントの声や 話し方が好きだ。

    社交界の不倫のお話か、じゃあ この純真な若妻がプレイボーイに口説かれて…って勝手に決めかかっていたら

    えええ!!! お母さん!?

    これには ビックリw 俄然、話に深みが生まれ 面白くなった。

    『何か 神聖なものに誓って』

    『母に』

    …名乗り出せなくなるアーリン;;

    胸が 締め付けられました。

    タピィの誤解が解けて 良かった^^

    | や行~ん | 00:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    キング・コング ☆☆☆☆★

    ●監督● ピーター・ジャクソン製作脚本

    ●出演● ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、トーマス・クレッチマン

    ●あらすじ● 1933年、大恐慌時代のニューヨーク。売れない女優のアン・ダロウは芝居小屋が突然閉鎖になり路頭に迷う。そんな彼女を救ったのは、出資者から見離された映画監督カール・デナム。彼は幻の島へ行って冒険映画を撮ることに賭けていた。最初は彼の誘いに抵抗を感じたアンだが、脚本が憧れのジャック・ドリスコルのものだと知り、承諾。こうしてデナムは、助手のプレストンに命じ、主演男優のブルース・バクスターらスタッフと機材を3時間足らずで船に乗せ、急いで大西洋へと出航していった。唯一、本当の目的地をデナムから聞いていたエングルホーン船長は、危険を承知で南インド洋の海域に近づいていく。そしてデナムが探し求めていた髑髏島に辿り着いた。上陸したクルーは、原住民たちの攻撃に遭って数名が命を落とす。まもなく彼らにアンがさらわれ、巨大な野獣、キング・コングがアンを奪い去る。アンを追ってジャングルの奥地に進むクルーだが、恐竜や未知の生物に襲われ、次々と命を落としていく。一方、アンはコングと心を通わせるようになっていた。やがてジャックが、アンを連れ戻すことに成功。怒ったコングを、デナムは生け捕りにしてしまう。数か月後、コングはブロードウェイで人間たちの見世物にされていた。その最中に怒り出したコングは、拘束具を破壊してニューヨークで暴れ出す。街がパニックに陥る中、コングはアンを優しく捕まえて、エンパイアステートビルの頂上に登っていく。だが機銃掃射を全身に浴びて力尽き、落下。そして頂上に残されたアンのもとに、追い掛けてきたジャックが登ってくるのだった。

    ●感想● 私が今まで観たキング・コングは、フェイ・レイとジェシカ・ラング。
    両作品とも、コングが登場してからが 見所だ。

    しかし 本作は、コングが登場するまでが面白くて、ビックリした。そして、登場してからも面白かった。マイナス点は、少し長いところw

    ナオミ・ワッツの作品は、いくつか鑑賞済みだが、彼女が こんなに美しいとは思わなかった。今までは、綺麗な事は綺麗だが、特徴のない普通の綺麗さ…と感じていた。船の上で、真面目そうな脚本家が惚れてしまうのも無理もない。

    島の原住民が マジで怖かった!

    そんじょそこらの ゾンビ映画より怖い;;


    そして どう見ても、線の細いエイドリアン・ブロディ、どうしても戦場のピアニストのイメージがつきまとい、それを振り払おうとすれば、ヴィレッジのノア役の彼が脳裏に浮かぶ。

    魑魅魍魎蠢く 得体の知れぬ密林島で

    どう考えても サバイヴできるとは思えないw


    そして ゴキブリ嫌いの私には、あの谷底でのシーンは 見るに耐えないものがあった。

    あんな目に遭うなら、一思いに

    コングに握りつぶされた方が 絶対マシ(>_<)


    そして 忘れてならないのが、マッド・サイエンティストならぬ

    マッド・映画監督の ジャック・ブラック!

    諸悪の根源である コイツ、

    普通 NYで鎖を引きちぎったコングに

    真っ先に殺されるのが 筋じゃないのか!?

    厚かましく 生き残った上に

    『美女が野獣を殺したんだ』 って

    お前が言うなや!!!

    | か行 | 22:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ デッキチェア


    まめすけは 甘えん坊である。

    すぐに膝に乗ってきて、ペロペロペロペロ

    顔中 舐めまわすのが 大好き♥


    散々 舐めて得心したら、丸くなってネンネ。猫か?(笑) しゃがんだり、花壇に腰掛けている時に 膝に乗ってくるのだが、少しの間なら良いけど、まめすけは 熟睡してしまうので、腰が痛いし 足がしびれる!

    そ・れ・に! 私だって 寝た~~~~い!

    …と言う事で、デッキチェアを購入。






    なかなか まめすけエリアも お洒落な空間みたいになって、感じ良いのだ!

    寝心地も良いし、これで まめすけを抱いて爆睡タイムへ!!! と思ったら、

    デッキチェアの右側にある 部屋の窓にうつる

    自分の姿に気付いた まめすけ^^;




    ※ 『まめすけギャラリー』 で 動画もアップしたので ご覧下さい → まめすけ 窓に うつっているのは誰かな?

    | グッズ | 13:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ 窓に うつっているのは誰かな?


    あれ 誰なの? 怖いよって感じかな


    | ギャラリー(動画) | 13:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ めまぐるしいコマンド


    先を読む まめすけw


    | ギャラリー(動画) | 13:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ 行きつけの公園事情

    まめすけ行きつけの公園は、おうちから 人間なら徒歩20秒あるかないか…といったところだが

    まめすけの場合

    あっちへフラフラ、 こっちでクンクン

    やたら 時間がかかる(>_<)

    この公園、とにかく 利用者が ほとんどゼロ状況なもので

    草ボーボーの 荒れ放題w

    夏に 一度だけ 草は適当に刈られたが、まめすけは 犬だから別に これで良いけど、人間の赤ちゃんなら ここで遊ばすのは ちょっと…ってな状態(>_<)


    雑草に埋もれそうな 遊具


     

    タイヤの階段は 草に埋もれているw


     

    誰も 遊んでいるのを

    見た事がない タイヤチェーンは

    錆びているし コケも生えているw



    | まめすけ | 13:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ お尻にクリオネ^^

    成長するにつれて、今まで黒かったところに白い毛が生えてきたり。

    ちょっと前までは こう言うお尻だったのに 




    今では、何か 模様っぽくなっている^^




    あれ? これって クリオネっぽくない?

    | まめすけ | 16:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    月蒼くして ☆☆

    ●監督● オットー・プレミンジャー製作

    ●出演● ウィリアム・ホールデン、マギー・マクナマラ、デヴィッド・ニーヴン、ドーン・アダムス

    ●あらすじ● 建築家の男性と、彼に情欲抜きの恋愛を提案した娘、建築家の恋人、娘に惚れた恋人の父親が恋のさや当てを繰り広げるラブコメディ。

    ●感想● デヴィッド・ニーヴン出演という事で 鑑賞。やはり、ニーヴンが 1番良かった。

    50年以上も前の作品。恋愛におけるスタイルは変わっても、本質は変わらない。
    ニーヴンの含蓄あるセリフに みてとれる。

    『疑惑こそ 世界一の惚れ薬さ』
    『ドアを乱暴に閉めた音が 結婚式の序曲のようだ』
    『一瞬は 永遠を生む』

    …素晴らしい。

    ところで、ケジャリーって まずそうな名前の料理やw ………毛砂利?

    | た行 | 20:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    悪いことしましョ! ☆☆

    ●監督● ハロルド・ライミス製作脚本

    ●出演● ブレンダン・フレイザー、エリザベス・ハーレイ、フランシス・オコナー

    ●あらすじ● コンピュータ会社に勤める不器用で情けない男エリオット。彼は好きな女性とまともに話をすることも出来ない。ある夜、片思いのアリソンと偶然バーで出会うが案の定ほとんど相手にされず、彼は思わず“彼女と付き合えるなら僕は何でも捧げます…”と一人つぶやく。すると目の前に美女が現れ、自分は悪魔だと言い、魂と引き換えに7つの願いをかなえてあげると告げる。悩むエリオットだがアリソンへの思いから悪魔との約束を交わしてしまう。そして早速1つめの望みが叶えられるのだが…。

    ●感想● ブレンダン・フレイザー、初っ端から うざさ全開! こんな奴、同僚だったら マジで嫌だ。

    感じやすい繊細男に変身中、あれれ、何処かで見た事あるぞ、この顔は!!!

    さかなクンに そっくりではないか!

    おまけに イルカの歌を歌うしw

    ハロルド・ライミスの映画って結構好きなんだけど、何かイマイチだったな。
    きっと ブレンダンに肩入れ出来なかったからだと思う。

    オープニングが1番 良かったかも。『お祈り中』 『居眠り中』 とかw

    あと 悪魔のエリザベス・ハーレイが美しすぎて、アリソン役のフランシス・オコナーが霞むのよね…。

    | や行~ん | 20:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ ダノンビオ



    まめすけ 大好物のダノンビオヨーグルト

    もちろん プレーン・砂糖不使用!!!

    今は マズルがジャストフィットで スッポリはまっているが、そのうち まめすけがデカくなったら 食べられなくなる!?

    | まめすけ | 12:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT