FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    らせん ☆☆☆

    ●監督● 飯田譲治脚本

    ●出演● 佐藤浩市、中谷美紀、真田広之、鶴見辰吾、佐伯日菜子

    ●あらすじ● 幼い息子を死なせて以来、自殺ばかりを考えている解剖医・安藤。ある日、彼は謎の死を遂げた高山竜司の解剖を担当することになった。安藤と竜司は学生時代の同級生だった、竜司の体を解剖した安藤は彼の胃の中から暗号の書かれた紙片を見つける。それは安藤たちが学生時代に流行った遊びで、彼は「DNA PRESENT」という言葉を読み取るのだった。そんな折、玲子が車の事故で息子の陽一と共に死んだという情報が安藤に入ってきた。だが、不思議なことに陽一は事故が原因で死亡したのではなく、事故の起こる前に既に死亡していたらしいのだ。玲子の死を不審に思った彼女の上司・吉野から、安藤にコンタクトが取られた。彼は、玲子が取材していた呪いのビデオについて、科学的な見地から意見が聞きたいと、安藤にビデオと玲子の取材手帳を渡す。半信半疑の安藤。しかし、ビデオを見た彼はその中に呪いが宿っていることを確信。そして、竜司の暗号が死ねずにいる安藤に死をもたらしてやる代わりに、ビデオをこの世から消滅させて欲しいというメッセージだととらえ、吉野からビデオのマザーテープを奪い取ると、それを破棄するのであった。ところが、ビデオを見ていない筈の吉野が安藤の前で死んでしまった。竜司の教え子で恋人で、やはり不思議な力を持っていた舞と謎を追究する安藤。そんな彼に、同僚の宮下から竜司の遺体から新種のウイルスが発見されたとの報告が入った。宮下は一連の事件がこのウイルスの感染によって引き起こされたという見解を示すが、安藤はそれがビデオや手帳を見た人物の網膜を通して体の組織へ入り込んだのだと気づく。そして更に、彼女の怨念=ウイルスを広めることに手を貸した人物は死なないのだということ、しかもビデオを見てから一週間が経過したにもかかわらず自分が生きながらえたのは、舞と寝た為なのだということにも!舞の死体が発見された。遺体には出産の形跡があった。安藤は、舞の体を利用して蘇った貞子と対峙する。彼女の真の目的は、生きながら井戸に突き落とされた恐怖を皆に伝え、自分のような力を持つ新しい人類を地球上に生み出すことだった。貞子は、安藤に自分の子宮の受精卵に竜司のDNAを組み込み、竜司の再生を要求した。その代わり、安藤の死んだ子供も蘇らせてやると約束して。竜司のプレゼントとはこのことだったのだ。息子を取り戻すか、人類を裏切るか、選択を迫られる安藤。だが彼は要求通り、手帳を読んでしまっていた宮下を引き込んで、竜司と息子を蘇らせた。そんな安藤に、貞子と竜司は玲子の手記を小説として出版するのだと言い残し、去っていくのであった…。

    ●感想● 原作で感嘆した 絶滅させられし天然痘ウィルスと貞子の呪いの融合が、ここに来て やっと登場。リングウィルスが 指輪の形になっているのが可愛いw

    しかし! やはり もう一つの重要な要素 『貞子=両性具有』 はスルー。

    貞子は 両性具有だからこそ、神秘的で 神々しい純真無垢な美しさがあったはず。私の具現化では 佐伯日菜子が演じた あんな妖婦みたいなものとは全然違うの(>_<) あんなのやったら、結核療養所の貞子をレイプして殺した医師も レイプしないやろ! レイプしなくても やらせてくれそうやん;;

    とにかく! 天然痘のお話だけでも出てきて、謎解きチックで良い感じなのだけど、佐伯日菜子の貞子が出てきただけで げんなり…。

    鈴木光司、

    嬉しそうに カメオしちゃっているしw

    | や行~ん | 22:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    リング ☆☆☆★

    ●監督● 中田秀夫

    ●出演● 松嶋菜々子、真田広之、中谷美紀、沼田曜一、雅子、竹内結子、佐藤仁美

    ●あらすじ● 「見ると一週間後に死ぬ」 …子供たちの間で噂の広まる呪いのビデオの取材をしていたTVディレクター・玲子の親戚の娘・智子が、そのビデオを見て死んだ。しかも、一緒にビデオを見た3人のクラスメイトも、同日の同時刻に死んでいたのだ。真相を探るべく、智子たちがビデオを見た伊豆の貸別荘へ赴いた玲子は、そこでビデオを発見。自らもそのビデオを見て、死の予告を受けてしまう。呪いを解く方法はないのか。玲子は、大学で講師をしている離婚した夫・竜司に助けを求めた。彼は、人や物から記憶を読み取る不思議な力を持っているのだ。玲子の持ち帰ったビデオを見た竜司は、ビデオの映像からそれが三原山の噴火に関係があることを掴み、玲子と共に大島へ飛ぶ。そこで彼らは、そのビデオの映像が、千里眼という不思議な力を持っていた為に、人々から恐れられ、気がふれて噴火口へ身を投げて死んだ山村志津子という女性の娘・貞子の怨念が念写されたものであることを突き止める。貞子もまた母の力を受け継いでいたせいで、千里眼を研究していた伊熊博士によって井戸に突き落とされ殺されていたのだ。呪いを解くには、貞子の遺体をビデオに映る井戸からあげてやることだ。その井戸は伊豆の貸別荘の下にあった。蓋のされた井戸に潜り、貞子の死体を探す玲子と竜司。予告された玲子の死まで時間がない。果たして、玲子たちは貞子の亡骸を探しだし、死を免れることに成功する。ところが、東京へ戻った竜司が謎の死を遂げてしまう。呪いはまだ解けていなかったのだ。では何故自分は死ななかったのだろう。呪いを解くには、ビデオを見てから一週間以内に別の誰かに見せることだと気づいた玲子は、ビデオを見てしまっていた息子の陽一を助ける為、ビデオを持って実父の元へ車を走らせるのであった…。

    ●感想● リング、らせん、ループは 原作を先に読んでいる。ループの設定までいってしまうと、少し はぁ?と思って興醒めだったが、らせんまでは面白くて 夢中で読んだ事を 懐かしく思い出す。

    もちろん、映画も既に観た事がある。今は まめすけやブログで忙しいので、既に観た映画は 極力観ない様にしているけど、何となく観てしまった…。

    井戸の中で やっと貞子を見つけ、松嶋菜々子が抱きしめてやった時、まるで頭蓋骨が泣いている様に 井戸水が眼窩から あふれ出す。私は 前に観た時も それを美しいと思った。

    でも、原作の

    天然痘ウィルスの話と 貞子が両性具有
    の最も重要と思われる要素を 完全にスルーしている事が どうも納得がいかない。
     
    まぁ、映画と原作を比べても 仕方がないのだけどねw

    おとうさんは でぶです。

    おかあさんも でぶです。

    だからぼくも でぶです。

    | や行~ん | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ いぬのきもち 2010年2月号

    『いぬのきもち』 2月号が 届きました。


     

    この表紙のワンちゃん 何やったかなw
    …答えを見る。

    キャバリア・キング・チャールズ

    スパニエル ……………長っ!!!
    …キャバクラ 『キング』 で チャールズとスパゲティ食べた…みたいやなw


    付録は 『おやつ & フード 小分けケース』。


     

     

     

    なかなか 可愛いぞ♥ 入れ子になっている! マトリョーシカ人形や、ティファールのお鍋みたいやね^^

    今日は これで終わりやw

    まめすけネタは なしかえ?
    …主役は 僕ちゃんやのに;; チャールズと違うのに;;



    なしじゃ! パンダとまめすけじゃ!
    …意味不明

    | グッズ | 16:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |