FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    まめすけ 『犬のうた~ありがとう~』


    まめすけのイトコの 瑠璃ちゃんのブログ 『豆柴瑠璃日誌』 で、素敵な歌を紹介されていました。

    まめすけと 一緒に毎日幸せに暮らしていて ふとした時に 『いつかは まめすけが先に逝ってしまう』 と思う。

    それだけで 泣きそうになる。実際に泣く時もある。

    そんなの嫌だから、毎朝 お散歩コースの神社で 『まめすけが 30年生きますように』 と お祈りしている。

    でも…でも、30年生きても 先に逝っちゃう事には変わりない;;

    その時が来たら どうしよう。この歌のように 思えたらいいな。

    本当に おまえは 幸せだったかい?

    ボクは今でも 会いたくて 寂しいよ

    数え切れない愛を ありがとう

    いつの日にか 同じ場所へ

    それまで ゆっくりおやすみ



    あの夜 おまえの安らかな寝顔 きっと今頃天国の広い草原を 好きなだけ駆け回っていることだろう
    もう一度だけ会いたいけど 遠くへ思い出残して
    ボクは忘れない いつまでも家族のままだよ

    初めておまえが家族になった日 春のわんぱくな天使のように幸せな時間流れた
    My best precious memory イタズラしたり走り回ったり 自分の尻尾追いかけ回したり 無邪気なおまえのお陰で 思春期のボクも明るくなれた
    あれから十四年何度ボクを助けてくれたろう
    見つめる瞑らな瞳も 抱きしめたその温もりも パパに叱られた時もママが泣いてた時も おまえが側にいてくれたよね いつでも…

    ※ 本当におまえは幸せだったかい?ボクは今でも会いたくて寂しいよ
    数え切れない愛をありがとう いつの日にか同じ場所へ それまでゆっくりおやすみ ※

    本当はずっと分かっていたんだろう?急に老いてくその体を
    大好きだった散歩だって出来なくなってしまった意味を
    悲しかったんだろう?きっと辛かったんだろう?それを伝える事さえも
    なのに尻尾振って出迎えては 「大丈夫だよ」 って元気に見せてた
    あの日最後に帰宅したボクを 夜中まで待っててくれたろう?
    くたびれたように寄り添って ただ他愛もない話でお別れ
    何故だろう?何度呼んでも起きてはくれない おまえの寝顔が安らかに見えた

    (※くり返し)

    Remember me yeah GO!
    どうなの?そっちでの暮らしにはもう慣れてきて友達もできてるんだろう?
    はしゃぎまわり疲れたら大好物のリンゴたらふく食ってそう
    こっちは相変わらずだけれども おまえに話した夢の続きを今でも追いかけてるよ
    なぁGO 上から見守っててくれよ

    あぁ空見上げるとおまえが駆け抜ける 「ここにいるからね」 と言ってる気がする
    いつかこのうたを隣で歌う その日が来るまで

    本当におまえは幸せだったかい?ボクは今でも会いたくて寂しいよ
    数え切れない愛をありがとう いつの日にか同じ場所で会えるから

    本当におまえは幸せだったかい?ボクにはすべてが幸せな思い出
    数え切れない愛をありがとう いつの日にか同じ場所へ それまでゆっくりおやすみ

    | まめすけ | 15:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |