FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    華麗なるアリバイ ★

    ●監督● パスカル・ボニゼール脚本

    ●出演● ミュウ=ミュウ、ランベール・ウィルソン、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、ピエール・アルディティ、アンヌ・コンシニ、マチュー・ドゥミ

    ●あらすじ● フランスの小村ヴェトゥイユにある上院議員の大邸宅で開かれたパーティで、ゲストに招かれた精神分析医のピエールが何者かに射殺される。事件現場で拳銃を握っていたピエールの妻クレールが容疑者として連行されるが、事件を担当するグランジュ警部は事件に裏があると見て捜査を続ける。実はピエールは浮気症であるために、パーティ客8人全員から恨みを買っていたのである。

    ●感想● 原作は、 大好きなアガサ・クリスティの傑作 『ホロー荘の殺人』。

    よくもまぁ、

    こんな駄作に仕立て上げてくれたもんだ!

    ↓ 予告は 結構面白そうに出来上がってるが… ↓


    ルーシー(今作ではエリアーヌ) の超個性的な性格、ガーダ(同クレール) の愚鈍で怯えた様子 なおかつ 美しくない様子、ヘンリエッタの(同エステル) の芸術家気質の芯の強さと 全てを超越した美しさ。

    全く 受け継がれてない。ってか 全く 別のお話として鑑賞しないと やってられない。
    ただ プールサイドで殺人が起こるってプロットだけ 拝借したんだな きっと。

    大体、ヘンリエッタ(エステル) が これって… ↓↓↓


     

    ガーダ(クレール) は美し過ぎるわw  


     

    配役 逆じゃね? ミスキャストだと思う。



    フィリップが3杯も飲んだ 緑のモヒートは 飲んでみたいなって思った。

    | か行 | 18:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    まめすけ 京都美山 『かやぶきの里・北村』③ 知井八幡神社


    京都府南丹市美山町北

    『かやぶきの里・北村』





    集落を散策







    尖端恐怖症の方がいらっしゃったら ごめんなさい;; 理緒父は 軽く尖端恐怖症です。




    放水銃の格納箱
    茅葺き屋根の住居は火に弱い建物である。2000年には「かやぶき交流館」が火事で焼失しており(2年後に再建)、火災対策は重要事項となっている。住居の母屋毎に「放水銃」が配備されている。普段は小屋の形をした収納箱の中に収納されているが、使用時は(おそらく遠隔操作により)液圧シリンダーにより小屋の屋根が開き、放水銃が迫り出すようになっている。




    まめすけ 毛虫さん 発見!







    この距離にまで接近して、その後 急に興味をなくしましたw




    神社に お参りに行こうか




    神社入り口のところにあるおうちのワンコが まめすけを見て 吠えましたw


    和銅六年に妖怪(八つ頭の大鹿)が出没し人々を恐怖に陥れたが、天皇の命により甲賀三郎兼家が退治し、兼家が神恩に感謝して建てた社が 知井八幡神社の起源である。

    ヤマタノオロチで 頭いっぱいの蛇なら知ってるけど 鹿って!






    境内から 集落を見下ろす





    To Be Continued…。



    | お出かけ | 12:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    | PAGE-SELECT |