FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ミート・ザ・ペアレンツ ☆☆☆

    ●監督● ジェイ・ローチ製作

    ●出演● ロバート・デ・ニーロ製作、ベン・スティラー、テリー・ポロ、ブライス・ダナー、オーウェン・ウィルソン

    ●あらすじ● 彼女との結婚を認めてもらうため、元CIAの頑固者の父親に気に入られようと奮闘する姿を描いたシチュエーション・コメディ。シカゴで看護士をしているグレッグは恋人のパムと今すぐにでも結婚したくてしょうがない。そんな折、パムの妹が結婚することになり、式に出席するためにパムとともにニューヨークの実家へと向かった。それは結婚を切り出す絶好のチャンスになるはずだった。しかし、彼を待っていたのはあまりにも手強すぎる相手だった…。

    ●感想● 遺灰のところや、朝起きたら 猫はいいとして デ・ニーロが待ち構えていたところらへんまでは面白かったのだけど

    段々、グレッグが 可哀想になってきたし

    おまけに 彼女が 何?この女と思った

    だって、彼女は 配慮がなさ過ぎると思う。

    猫嫌いってわざわざ言う事ないし、グッレグが会った事もない弟に いきなり服貸してってグレッグに言いに行かせるなんて唖然とした。それって普通、自分が間に入るよな!?

    こんな人が 小学校の先生なの?

    それから ナースをやたら馬鹿にする場面が多くて、気分が悪かった。

    もう こんな一家の

    『信頼の輪』 に 加わらなくていいやん!

    と 思いつつ観ていたら、気の毒だったグレッグも 段々変になってきて、猫にペンキを塗ったり、飛行機内で揉め事起こすしw

    中盤以降で笑えたのは、元カレの

    訳の分からない ラッカーまみれの木の門が

    メラメラと 燃えたところかなw

    | ま行 | 16:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT