FC2ブログ

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    チェンジリング ☆☆☆★

    ●監督● クリント・イーストウッド製作音楽

    ●出演● アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー

    ●あらすじ● クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマ。1920年代のロサンゼルスで実際に起きた事件を映画化。5ヶ月の失踪ののち保護され帰ってきた幼い息子が別人だったことから、本物の我が子を取り戻すため、捜査ミスを犯した警察の非道な圧力に屈することなく真実を追求していくシングルマザーの長きに渡る孤独な闘いを綴る。
    1928年、ロサンゼルス。シングルマザーのクリスティン・コリンズは、9歳の息子ウォルターを女手一つで育てる傍ら電話会社に勤め、せわしない日々を送っていた。そんな彼女はある日、休暇を返上してウォルターをひとり家に残したまま出勤する羽目に。やがて夕方、彼女が急いで帰宅すると、ウォルターは忽然と姿を消していた。警察に通報し、翌日から捜査が始まる一方、自らも懸命に息子の消息を探るクリスティン。しかし、有力な手掛かりが何一つ掴めず、非情で虚しい時間がただ過ぎていくばかり。それから5ヶ月後、ウォルターがイリノイ州で見つかったという朗報が入る。そして、ロス市警の大仰な演出によって報道陣も集まる中、再会の喜びを噛みしめながら列車で帰ってくる我が子を駅に出迎えるクリスティン。だが、列車から降りてきたのは、ウォルターとは別人の全く見知らぬ少年だった…。

    ●感想●
    Changeling1.jpg


    こんな恐ろしい話が 実話だなんて…

    何もかもが恐ろしい。息子が行方不明になった事も 発見されたと思ったら別人だった事も 異常な猟奇殺人者の事も…。そして何より 1番恐ろしい事は 『コード12』。

    Changeling2.png


    養鶏場から人骨が出てきたところで終われば良いのに何故続くのだろうかと思った。 裁判も 処刑も その後順に描かれていく事は 映像で わざわざ見せて貰わなくても 既に脳内で想像再生されたものばかり。

    Changeling3.jpg


    しかし 最後に 希望が待っていた

    It gives me something I didn't have before today.
    これで私も 昨日にはなかったものを手に入れましたわ

    What's that?
    それは何です?

    Hope.
    希望です

    希望を胸に歩み去るクリスティン・コリンズの向こうに 彼女がオスカーを予想した名作中の名作 『或る夜の出来事(It Happened One Night)』 が上映されている劇場が映っているのが良いですね。

    Changeling4.jpg

    | た行 | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT