♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥黒豆柴 黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪ まめすけ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    世界でいちばん不運で幸せな私 ☆☆☆

    ●監督● ヤン・サミュエル脚本

    ●出演● ギョーム・カネ、マリオン・コティヤール、チボー・ヴェルアーゲ、ジョゼフィーヌ・ルバ=ジョリー、ジェラール・ワトキンス、ジル・ルルーシュ

    ●あらすじ● 幼いときにルールを決めてからというもの、ソフィーとジュリアンは大人になるまでそのゲームをやめられなくなってしまう。素直になりたい時もゲームのせいでそうなれない…。これはある1つの“ゲーム”にとらわれた2人の、長い長い“愛のお話”。相手に「条件」を出し、それがクリアできれば次は相手の番。唯一の鉄則は“相手が仕掛けるゲームに絶対にのる”ということだ。最初はジュリアンの母親が重い病にかかっていること、そしてポーランド移民であるソフィーがクラスメイトにいじめられている事を忘れようという無邪気な賭けから始まった。先生に汚い言葉を使ったり、校長先生の前でお漏らししたり、お姉さんの結婚式をぶち壊したり…単なる子供の遊びは、大人になるにつれどんどん加速し倒錯の域に達していく。彼らは、ありとあらゆるタブーを破り、プライドを無視し、笑い、傷つけあい…。お互いのことを好きだと認めるという事を除けば何でもやった。子供の頃の友情はやがて愛情に変わるが、あまりに長い間ゲームによって結託してきた2人は素直に自分の気持ちを伝える事ができない。本当に言いたい事はいつもゲームに紛れてしまう。結局ただの友達でいる方がずっと簡単だった。ソフィーとジュリアンは、それぞれ別の恋人と結ばれるが……。

    ●感想● 幼い頃に始めた 命令ゲームのせいで、大人になってから 素直に愛してると言えないところは良かった。何を表現しても ゲームのせいになっちゃうもんね。

    でも、だからと言って 好きでもない相手…、いや 結婚するくらいなんだから 『好き』 だろうけど、『愛してない』 相手…ね  …と結婚しちゃいかん! 子供も作るな! 独り身で10年 待たんかい!

    結婚の証人を騙して頼んだところは 思い切りひいたが、10年後の再会 → 強盗ごっこ → パトカーに追われアドレナリン噴出! → これだ! 俺は生きている! の一連の流れは、爽快。結局 この2人 同じ魂の持ち主なんだから、仕方ない。誰にも 止められない。誰にも 引き離せない…。

    でもよ! コンクリートで死ぬのは嫌!

    | さ行 | 15:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    ※ 新規コメントは 受け付けていません

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT